ヤミ金解決のエストリーガルオフィス
ネイルアートの種類とやり方

ネイル
ネイル専門情報サイト!

ネイルアートをしたいけど、どんな種類があるのか分からない
ネイルのやり方が分からないから、どうやったら良いのか知りたい!
色々な種類のネイルを大まかに分類して、やり方を簡単に説明



ジェルネイル
ゼリー状の液体を爪にのせ、UVライトでかためたものをジェルネイルといい、アクリルスカルプチュアよりも密着性が高く、剥がれる心配も少なくなっていて、ジェルならではの透明感、ツヤツヤ感も魅力。

○ジェルネイルのやり方
1.ネイル用の消毒液で爪の表面を拭く
ネイル用の消毒液を含ませたワイプ・シートで爪の表面の汚れや油分を拭き取る。
※コットンは爪に繊維が残りやすいので、ワイプ・シートがおすすめ。

2.ベース用のクリアジェルを塗る
筆でベース用のクリアジェルを適量取り、甘皮につかないよう注意しながら、爪の中央にのせ全体にのばすが、ついた場合は、オレンジウッドスティックで取る。
UVライトに手を入れ、硬化させる。(硬化時間は、ライトのワット数やジェルの種類により異なる)

3.カラーやグリッター入りジェルネイルを2回塗る
ベースと同じ要領で塗り、UVライトで硬化させるのを2回繰り返す。
ジェルネイルが硬くなって筆に取りにくい時は、温めたり混ぜたりすると少し柔らかくなるが、それでも硬い時は、クリアジェルを少し混ぜて使う。

4.トップ用のクリアジェルを塗る
ベースと同じ要領で塗り、UVライトで硬化させる。
UVライトで硬化させる時、指先が熱く感じる場合があるが、その場合はジェルを薄めに塗って、厚みが欲しい時はもう一度ジェルを塗りUVライトで硬化させる。

5.未硬化ジェルを拭き取る
最後に固まっていない未硬化ジェルを拭き取り用のノンアセトンリムーバーをワイプ・シートに染み込ませ、爪に残っている未硬化ジェルを拭き取るとツヤツヤのネイルが現れる。
キレイに拭き取らないと、ネイルが曇る原因になる。



自分でできちゃう
★*簡単ネイル術*★




ネイルアートカラーリング
ネイルアートスカルプチュア
ネイルアートジェルネイルの種類
ネイルアートジェルネイル
ネイルアートカジュアル
ネイルアートネイルチップ


リンク

★芸能人も愛読★
ネイルUP!がケータイに!!



(C)ネイルアートの種類とやり方




携帯アフィリ