ヤミ金解決のエストリーガルオフィス
ネイルアートの種類とやり方

ネイル
ネイル専門情報サイト!

ネイルアートをしたいけど、どんな種類があるのか分からない
ネイルのやり方が分からないから、どうやったら良いのか知りたい!
色々な種類のネイルを大まかに分類して、やり方を簡単に説明



カラーリング
ポリッシュ(ネイルカラー)を使って、爪に色を塗るカラーリング。カラーリングの前にベースコート、カラーリングの後にはトップコートを施すこともある。
カラーリングを落とすには、リムーバーを使う。

○カラーリングのやり方
1.爪先と爪の表面にベースコートを塗る
ネイルカラーを綺麗な状態で長持ちさせるために、爪先と爪の表面と爪の側面にベースコートを塗る。
ベースコートはネイルカラーの色素が沈むのを防ぐ役目もしますので、カラーのノリも良くなります。

※ネイルカラーを取るポイント
ネイルカラーを多く塗り過ぎると、気泡ができたりムラになったりするため注意し、ボトルのふちで筆をしっかり押さえて適量に調整する。

2.ネイルカラーは爪先から塗る
爪先に塗るとカラーが長持ちするため、ネイルカラーは手のひらを自分のほうに向け、爪の先端部分から塗っていく。

3.爪の中央を塗る
塗り残しがないように爪の根元にブラシを置いて、まっすぐ爪先までさっと塗る。

4.爪の形に合わせて次は右端を塗る
筆を爪の根元から右端に移動させ、さっと塗る。

5.そして左端をカラーリング
右端を塗り終わったら、今度は左端で、一気に筆を引いてブレないようにする。
※この後同じやり方でカラーを二度塗り。

6.カラーが乾いたらトップコートで仕上げる
二度塗りして乾いたら、今度はトップコートを塗るが、ベースコースやネイルカラーと同じく爪の裏側、エッジと塗ってカラーを剥がれにくくする。

7.トップコートを爪の表面に塗って仕上げる
表面をトップコートで最後の仕上げをするが、カラーと同じように、根元から中央、左端、右端と素早く塗る。

8.ネイルカラーの完成
ネイルカラーが綺麗に塗れ、カラーの発色を綺麗に1週間キープできる完璧なカラーリングが完成。



自分でできちゃう
★*簡単ネイル術*★




ネイルアートカラーリング
ネイルアートスカルプチュア
ネイルアートジェルネイルの種類
ネイルアートジェルネイル
ネイルアートカジュアル
ネイルアートネイルチップ


リンク

★芸能人も愛読★
ネイルUP!がケータイに!!



(C)ネイルアートの種類とやり方




携帯アフィリ